愛知のツアーから帰ってきました。みなさんありがとう
最近、結構近場でのコンサートが多かったから久しぶりに遠くに行ったってかんじで,昨日ツアーから帰って来たました。
今回は,名古屋で3日間のMihoのアート手ごねせっけん展。草木染めのタンゲキョウコちゃんとの2人展だったけど、いい感じにコラボ出来てうれしかった。初めて女性の作る草木染めの作品とコラボした。今まではかっちゃんが草木染めをやっているから’’くり工房展’’という事でコラボしてたけど,かなり新鮮だった。
せっけん25種類作ったよ!
今回は’’香りもの’’のも作ったからギャラリーの中も甘い香りで楽しかった。
その後は山梨からくにちゃん(マクロビオティックスイート作る)と,音楽とスィートのコラボライブを名古屋,トライバルアーツでやった。
とっても素敵なカフェ&ナチュラル衣料雑貨店.広々とした店内はまるで外国みたい。
こちらもたくさんの人たちが来てくれてうれしかった。
その後は豊田に流れてトヨタストーリーテリングフェスティバルに出演。
城跡の中のしだれ桜を背に,特設ステージ&ライティングでとっても素敵だった。最初のステージはKURIが,後半は’’一人語り’’の世界では第一人者の古屋和子さんが薩摩琵琶での1時間以上の公演で、すごい迫力だった。私のあこがれの女性の中の一人。すごいタフで、がんがん一人で世界中で一人語りの公演をする彼女。年も重ねてきても更に美しく元気で優しく,そして若いときよりもどんどん余分な力が抜けていってる。かっこいーーなあ!
2日目、ここでうれしかったのは、内モンゴル出身の馬頭琴奏者、バヤアト氏と初共演が出来た。すばらしい馬頭琴奏者の彼、謙虚でいてそして力強い音でKURIの’’遠い記憶’’をコラボ。ものすごくぴったり!
いつか又コラボさせてもらいたい素敵な音楽家の方。
フェスティバルのスタッフ,関係者の方々の団結力も半端じゃないくらい良かった!ひとりひとりが本当に楽しんでイベントで働いている。たくさんのサポートをもらった。
今回のツアーでお世話になった方々、本当にありがとうございました。
| comments(0) | trackbacks(0) | by スタジオKURI
* Comment *









* Trackback *
http://kurinews.studiokuri.com/trackback/1006454
[ 最近の記事 ]
[ カテゴリー ]
[ 月別 ]
[ コメント ]
  • トリニティルーツ イン パントマイム(名古屋)
    YATA (07/01)
[ プロフィール ]
[ RSS/ATOM ]
[ モバイル ]
qrcode